歯を白くする方法.com TOP → 豆知識 クリニック治療

クリニック治療

歯科医院で行われるオフィスホワイトニングは、ホワイトニング剤も過酸化水素の濃度が高いものが使われ、短時間での効果も期待できます。ただ、歯の奥まで白くするのは難しく、また治療方法による効果の違いや個人差もあるといわれています。

オフィスホワイトニングは、歯にホワイトニング剤を塗って光の化学反応によってその薬剤の効果を促進させて短時間で歯を白くすることが可能なので短期間で歯を白くしたい方に向いている治療法です。

ホームホワイトニングは、マウスガードを作るための通院以外は自宅で行うことができるので子育て中の主婦や忙しいくれ時間がなかなかとれない方などに向いています。薬剤は安全性を考慮してマイルドな処方になっていますので、効果が得られるまでに2週間程必要になります。しかし、じっくり時間をかけながらホワイトニングを行っていくので、白さを保つ効果がオフィスホワイトニングより長く持続するようです。

オフィスホワイトニングのメンテナンス用のケアとして自宅でホームホワイトニングを利用される方も多いようです。ホームホワイトニングを行う際は歯肉に薬剤が付かないように気をつけましょう。オフィスホワイトニングでは歯肉を守るためにジェルを塗って保護してから薬剤を塗っていきますが、自宅で行うホームホワイトニングではそういった処置ができません。薬剤の成分は刺激の少ないようになっていますが、 歯肉に薬剤が付着してしまうと知覚過敏の原因となってしまいます。

クリニックで歯を白くしたいのであれば、各ホワイトニング法についてしっかりを理解して納得のいく方法を選ぶことが大切です。

豆知識


白衣 スクラブ
白衣のスクラブなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

ディレグラ 添付文書
ディレグラの添付文書なら医療関係者向けの製品情報サイトで!