歯を白くする方法.com TOP → 豆知識 ヤニ対策

ヤニ対策

タバコを吸う習慣がある人にとっては、歯の表面や裏にタバコのヤニがこびりついてしまって常に悩みの種となってしまいます。タバコをやめることが一番の予防になりますが、そうはいかないのが現状です。お金をかけずに手軽にヤニを取る方法について考えてみましょう。

タバコのヤニ汚れを取るのに重層を使う方法があります。歯磨き粉と重曹を混ぜあわせたもので歯を毎日磨くことで、少しずつヤニがとれていくようです。歯ブラシにいつも通り歯磨き粉を付けた上に、ひとつまみの重層をふりかけて磨くだけです。もともと重曹には、軽い研磨作用があるそので、この方法は研磨剤入りの歯磨き粉と同じ効果が期待できます。

また、普通に歯磨きをした後に、重曹で磨いても同じ効果が期待できます。重曹には研磨作用以外に、消臭や殺菌作用もあるので、口臭の予防のためにもとても良い効果をもたらしてくれます。歯磨きに使う重曹は食用か薬用のものを選んでください。強く磨いたり、激しく磨いてしまうと、歯茎やエナメル質を傷つけてしまう恐れがありますので、軽い力で丁寧に磨くようにしましょう。朝と夜の一日二回を目安にして、毎日続けていくと、徐々にタバコのヤニが落ちていき、ツルツルで白い歯を実現することができるでしょう。

またヤニ汚れ専用の歯磨き粉も市販されています。専用の歯磨き粉は研磨成分が多く入っているため効果的ですが、使いすぎは歯を削らせてしまうので、頻繁にしようすると知覚過敏を引き起こす原因になってしまいます。説明書をよく読んで注意しながら使用してください。